2019年05月31日

腹筋娘たち

幼児クラスでは体がやわらかい子が多く、遊びの中でも柔軟体操をして日々鍛えています(笑)
DSC00335.JPG
体がかたいと怪我をしやすいので、柔軟体操は大事ですね。
DSC00319.JPG
DSC00322.JPG
DSC00328.JPG
DSC00329.JPG
DSC00330.JPG
筋トレに励む女子達。腹筋も素晴らしく、いろいろな技ができるようになっています!


男子も負けないぞ!
DSC00331.JPG
DSC00326.JPG
posted by 柏尾スマイル保育園 at 18:43| 日記

お外でランチタイム

今日は3歳児ちょうちょ組さんがぐるぐる公園まで遠足に行きました。
なんてったてお楽しみはお弁当!
園に戻り、遠足ごっこをしていたみつばち組さんとお外でランチです。
DSC00285.JPG
ちょうちょ組さんはお家の方が作ってくれたお弁当を。
DSC00290.JPG
みつばち組さんは給食室の先生が作ってくれたおにぎりランチプレートを。
DSC00295.JPG
心地良い風に吹かれて食べる美味しいお弁当!
みんなの笑顔が最高でした!
DSC00311.JPG
DSC00316.JPG
DSC00315.JPG
posted by 柏尾スマイル保育園 at 18:37| 日記

2019年05月28日

お米の苗植え

昨日、みんなでお米の赤ちゃんのお家作りをして、いよいよ今日は赤ちゃんをお家に入れてあげる日です。
昨日みんなで一生懸命作った土はどのようになっているかな?自分のバケツを探しに行きます。
DSC00254.JPG
DSC00253.JPG
バケツを見つけると、わくわくした表情でバケツを覗き込み、お米の赤ちゃんが育つお家になっているか確認をしました。
DSC00256.JPG
DSC00259.JPG
DSC00252.JPG
栄養がたっぷりでふわふわしているお家。そしてお水がたっぷりでひんやりしているお家。
このふたつの条件をクリアしていれば大丈夫です。
みんなが一生懸命混ぜて作ってくれたおかげで、いい土になっていましたよ〜

そして赤ちゃんを手渡されると優しく抱っこしてあげて、お名前をつけてあげました。
保育者が「のびのび育って欲しいから、のびた君!」と名づけると、みんなも自分の赤ちゃんの名前を考え始めました。
さて、どんな名前にしたのかな?
みどりちゃん、なえくん、はたけくん、みゆきちゃん、ドラえもんなどなど。
これからじっくり考える子もいたりするのかな?
優しく話しかけながら、土の中へ入れてあげました。
DSC00267.JPG
DSC00275.JPG
これから大切に育てていけるよう最後には命のおまじないです。
DSC00271.JPG
お米に必要なのは、太陽と水と愛です!
さっそくお米の赤ちゃんに愛情を注いでいる姿を見ると微笑ましかったですよ♡

お米栽培はいろいろなことが毎年起きます。だからこそ、お米の生長のように子ども達もお米栽培を通じて、いろいろなことを感じ取っていきます。虫のことや花のことだけでなく、命の尊さや愛について、お友達の大切さや家族や身近な人への感謝の気持ちなども毎年気付く子もいて、おにぎりを食べるまでの過程に子ども達一人ひとりの成長を感じられるのです。
命を育てるって責任大きいですよね。ですが楽しみもいっぱいです。
みんなで立派なお米に育てたいと思います!
がんばるぞ〜
エイエイオー!


posted by 柏尾スマイル保育園 at 12:44| 日記