2019年08月25日

お泊まり保育8

夜のお楽しみタイム!

ぷくぷく来るの?と度々聞いていた子どもたち。
今までのかぶとむし組から知らされていたお化けのぷくぷく。
お泊まり保育では毎年ぷくぷくが会いに来てくれています。
ブラックパネルシアターでだんだん怖くなってきて、案の定ぷくぷくが2階に来ていると手紙がありました。
さあ、どうしましょう。
泣いてしまって行こうとする子は最初いませんでした。

「行ける子が先にマイクを持って行って2階から大丈夫って知らせてあげよう」と提案したら、
一人、二人と勇気をもって「行く!」と言い出しました。
だけどみんな大泣き。
いたずらなお化けもいて、必死でおばけなんてないさの歌を歌って寄せ付けず、ぷくぷくのところまで行きました。でもぷくぷくも怖い子どもたち・・
本当は逃げたいんだけど、優しく迎えてくれているぷくぷくの前では思い切り怖がれず・・
会いに来れたという勇気をかみしめ、お友達同士で手をつないで耐えていました。
マイクで「だいじょうぶだよ」と伝えると、あんなに泣いて嫌がっていた子たちがちゃんと2階に来れたんです。かけがえのない仲間と勇気をもって挑戦し、あたたかい愛を実感できたように思います。
後から来た子が、大好きなお友達と2階で会えて、鳴き声がさらに大きくなって手を握り締めていました。
お友達ってすごいですね。
今年度のテーマでもある愛と勇気を感じることができました。
みんながんばったね!
ぷくぷくからのプレゼント、アイスを食べて涙も消えました。
DSC00872.JPG
DSC00873.JPG

posted by 柏尾スマイル保育園 at 02:52| 日記